FC2ブログ
にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ

記事一覧

第17話 ペニスの感覚がまだ残ってます

 自分としては沢山の女性とセックスをすることが目的ではなく、長期にお付き合いできるお相手を探しているのですが、これまで書いてきたようになかなか実現せず五月雨的な出会いとエッチが続いていました。

 そんなとき、やっと運命の女神が微笑みました。自分のWebページに答えてメールをくれたのですが、その後数か月メールでのお話をしてとっても正直に自分の状況や思いを伝えてくれました。

 30歳を少し超えた結婚はしているが旦那様とはレスで子供はいないとのこと。年齢的には僕と一回りは違いますが、セックスを楽しむ関係なので、年齢は特にお互い気にしてませんでした。

 彼女は性欲が強く、旦那様の友達に迫られて断り切れずにセックス寸前まで言ってしまっという性欲の強い自分に悩んでいました。

 生活の周りの男性とそのような関係になるのはまずいとわかってるので、ネットで探すことにしたということでした。

相当本気度が感じられました。こんな出会いのはじまりですが(たぶん2003年ごろ)、これがある意味運命の出会いとなり、その後7年続くお付き合いとなりました。

 彼女とのおつきあいしているときは、彼女とのセックスにずっと夢中なってしまい、他の出会い活動がおろそかになってしまいました。ということで、しばらくの間、彼女とのセックスの進展等について書いていきますので、出会い系の要素が少し薄れると思いますが、ご容赦ください。

 でも、まだ7年近く先ですが、事情があって彼女とお別れした後に猛然と出会い系サイトを使って、次の出会いを探しましたので、その時の話も楽しみにしていてくださいね。まだ、だいぶ先ですが。

 最初になずは会ってお話してみることにした場所は、新宿駅ちかくの高層階のワインバーです。

 実際に会うのは初めてですので、ワイン飲みながらゆっくりお話することにしました。

第一印象は、中肉中背、少し細いかもぐらいで、バストは寄せてあげてDカップぐらいの小ぶりな感じですが、全体にスタイルはバランスがよく後にわかるのですが、ハイレグレオタードがとっても似合う感じの体型です。聞くところによると、クラシックバレーをやっていてそれもあって、姿勢がとってもよいのも好印象です。

 顔が昔どこかであったようなそんなに美人じゃないですが、自分としては、好みでなにかしっくりくる落ち着ける感じでした。

 そんな感じでだったので、メールでずっと話してたので、なんだずっと前から知っていた感じの会話となりました、

 自分の好みのタイプということもあり、セックスを楽しむのが目的というはお互い了解済みでしたので、残り時間は少なかったのですが、初対面だけどセックスしてみようということになりました。

 そうそうに、近くのラブホテルに移動して、セックスの嗜好なんかもいろいろはなしていたのですが、まずは最初で時間も少ないし、お互いの相性を確かめる程度の普通のセックスをしました。

 結局したのは正常位だけでしたが、ゆっくり挿入して抱き合う程度で相性ってわかるもんですね。

直感でお互いの体と心の相性が良いことは良くわかりました。

 彼女はひさびさなセックスということもあり、正常位だけの短いセックスにもとっても満足してくれていました。

 これが、彼女との運命的な出会いの初日でした。

 後に、彼女は、初回からセックスするつもりはなかったのに、してしまったと感想を言っていました。

お互い住んでいるところはよく聞かずに新宿でお互い良い出会いがあった感満載で別れしました。

 次の日にお礼のメールが来たのですが、まだペニスの感覚が膣に残っていて忘れられませんというとっても嬉しい内容です。

 ちなみに、このときはコンドームをつけてのセックスでした。

 この後、僕的にはアブノーマルやSMとかの型にとらわれない、快楽をたのしむアイディアを考えて二人で相談して実際に実践していくことになり、快楽開発の楽しさと深さを知っていくことになります。

 しばらくはその話が続きます。
 
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

Re: No title

コメントありがとうございます!
読んでいただける人がいるとも思えず、自分の忘備録的にだらだら読みにくい文章を吐露しておりました。すみません。
コメントをいただいて、よんでいただいている人がいるんだととっても嬉しく思いました。
読んでいただける方のために、より読みやすく段落分等も工夫したいと思います。ご指摘ありがとうございます。
写真もなくいまどき文章だけのブログですが、かなり過去の話ですが、今後も継続して投稿していこうと思っております。
今回は貴重な意見ありがとうございました。




> はじめまして
> ブログ、面白く拝見させていただいています
> 同年代ですので、非常に参考になります
>
> さて、お願いです
> ブログ記事ですが
> もう少し改行をしていただけると助かるのですが
> 小生、老眼なため見づらくなっています(笑)
>
> ご検討下さいませ
> よろしくお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

なぜこんなブログを作ったか

 結構いい歳になりました。インターネットがない時代から伝言ダイヤルなどで今はインターネットで、セックスが目的で女性との出会いをしてきました。このように書くと不貞なやつだって思われるかもしれませんが、セックスを楽しみたいということと、人としての価値や尊厳はまったく別物であると信じています。その意味で、現在の世の中はセックスを自由に楽しみたい男女にとっては住みにくい社会だと思います。そのような社会で、セックスに覚醒した男女はやはり一定数いると思います。  そういう意味で、既婚、未婚を問わず真摯にまじめにセックスを楽しみたい男女は、僕もそうですが、いると思っています。僕にとってそういう女性は尊敬に値するすてきですばらしい懸命にこのような世の中を生きている素晴らしい人間であると思います。覚醒していない普通の一般の人からどのように評価されようとも、僕は、そのような女性に感謝するとともに、彼女らを尊敬しています。  ということで、ここでは、そのようないとおしい女性との出会いについて、すべて本当のお話をご紹介しようと思います。ちなみに、お金が目的のお付き合い(業者、出会い系を利用したセミプロやデリヘル的な女性)はしたことがありませんし、注意深く判断して避けています。業者等の見分け方もおいおい書いていきたいと思います。

プロフィール

 首都圏を活動エリヤとする男性、あきらです。50代後半のオヤジです。まあ、ちょい悪おやじってとこでしょうか。
 身長は180cm弱、一応ジムに通って筋トレして、メタボ予防してます。年齢なりの、色々な経験ありますし、様々な面で余裕があると思ってます。若い人には負けない体力と知力はあると思います(ジムで体鍛えてますが、筋肉マンではないです)。たばこは吸いません。
 雰囲気は、清潔感がありやさしいタイプです。遊び人タイプではありません。一見まじめに見えますが、実は、このブログで書いてあるような人間です。これまで出会った女性を尊敬しています。すべての女性と出会い系でもがく男性にこのブログを捧げます(^^
 自由時間は、平日の夜、平日の昼間、土曜日など比較的自由に作れます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: