FC2ブログ
にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ

記事一覧

第15話 私潮吹きなんです

 自分のWebサイトに答えてくれた女性がいました。もうすぐ30歳の女性でフィアンセがいるのですが、結婚前セックスを色々楽しんでおきたいという目的でのメールでした。コスプレエッチにも興味があるということでした。

 たまたま、サンフランシスコ出張があったのですが、ダウンタウンのシティホテルよりもちょっと離れたモーテルの方が安くて広くて良いということを聞き、車もあったので、ゴールデンゲートブリッジとピアの間ぐらいのモーテル(とっても普通のホテルです)にたまたま宿泊しました。たホテルの横にアダルトショップがあるのを発見しました。

 サンフランシスコはダウンタウン近くののアダルトエリアは知っているのですが、ここは、ゴールデンゲートブリッジとピアの間ぐらいの場所だったので、まさかアダルトショップがあるとは思いませんでした。

 ということで、ショップの中にはいってみるととっても上品はショップでおもちゃ系というよりはセクシーコスプレ系のお店でした。

僕は、海外の出張も結構あるのですが、人生経験のために、地元のアダルトショップはよく覗きますが、そのなかでもとっても上品なショップでした。

 そこで、どうせ中国製品と知りつつ、この彼女に着せようと黒い超ミニのメイドコスチュームを購入しました。

 帰国して、以前から約束していたとおり車で郊外のファミレスに向かいました。ゲットしたコスチュームをもちろん持っていきました。

 実は、メールでのやり取りで、自分は潮吹きだと言っていました。

 僕としては潮吹きの女性は初体験なのでとっても楽しみだったのですが、彼女自身はそれを逆にかなり気にしているようでした。

事前のお話で、僕自身は潮吹きはとっても魅力的であることやそういう女性は初めてなのですごく楽しみということを伝えてありました。

 それでも、彼女はかなり潮吹きであることを気にしているようでした。

 その後の何人かの女性とのお付き合いで気が付くのですが、潮吹きは体質で、どんなに感じても潮を吹かない女性もいるし、いとも簡単に吹く女性もいるということで、これは、生まれながらの体質なんだなっと感じています。

 お互いOKということで、ホテルに向かいます。彼女は、小柄なのですが、メリハリのはっきりしたとって素敵なボディです。ホテルにはいると、せっかく買ってきたコスチュームを着て欲しくなり、すぐにシャワーを浴びてもらってコスチュームを着てもらいました。超ミニメイドコスチュームを着てもらって色々悪戯をしていると彼女も段々興奮してきたようです。

べットに立った状態でパンティを脱がして色々触りまくって、いました。

クリトリスや陰唇をまさぐっていると、突然どばーっと立った状態で潮吹きしてしまいました。

特に、Gスポットを刺激するとか膣の中に指を入れて刺激しているとかではなく、外をまさぐっている時に大量潮吹きでびっくりしました。

アダルトビデオなんかですと、かなり長時間Gスポットを刺激するとかしないと潮吹きしないのに、彼女の場合は、いとも簡単に潮吹きです。

 こんな体質の女性もいるんだなってびっくりしたものです。

 その後、Gスポットなどは全く刺激しなくても、乳首だけでも潮吹きする女性に出会ったので、Gスポットを刺激しないと潮吹きしないというのは間違いだと思います。

 簡単な刺激で潮吹きする人もいれば、どんなに感じても潮吹きしない人もいるということで、これは体質なんだと思うようになりました。

 ということで、その彼女は立ったまま、どどーーという感じ大量に潮吹きを何度も繰り返して、ベットがびしょ濡れになってしまいました。でも、それはそれで楽しい体験でした。

 やっぱり大量潮吹きすると喉が渇くようで水を沢山飲んでました。

 そりゃそうですよね。その後、普通にセックスしたのですが、セックスしながら潮を吹くので、またまたベットが濡れてしまい、寝るところが無くなってしまいました。

 後で気が付いたのですが、ラブホのベットは下にビニールシートが引いてあり上が濡れても大丈夫なようになっているようです。

 それだけ潮吹きする女性が多いということでしょうねきっと。

 そういう対策をしているのでホテルとしては問題ないのでしょうが、ベットがびしょびしょになるとベットに寝ていられないので、困りますよね。ということで、この時の反省として、以後、潮吹きの女性とするときは、対策するようにしました。どんな対策をするようにしたかは、また、そのうち書きますね。

 彼女は潮吹きもすごいし、僕のタイプでもあったので、できれば長くお付き合いしたかったのですが、もうすぐ結婚ということで諦めました。幸せな結婚セックス生活できているかなって心配しています。

 男性によっては潮吹きする女性にひいてしまう場合があるようです。

それに、結婚して毎晩大量潮吹きだと、セックス前の準備もそれなりに必要なので、そういうのが手間な男性とはうまくいかないかもしれませんね。僕的にはそれが楽しいので、信じられませんが、そんな男性も多いようです。

 ということで、幸せな結婚生活をおくれていることを願っています。
 
強調文
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

なぜこんなブログを作ったか

 結構いい歳になりました。インターネットがない時代から伝言ダイヤルなどで今はインターネットで、セックスが目的で女性との出会いをしてきました。このように書くと不貞なやつだって思われるかもしれませんが、セックスを楽しみたいということと、人としての価値や尊厳はまったく別物であると信じています。その意味で、現在の世の中はセックスを自由に楽しみたい男女にとっては住みにくい社会だと思います。そのような社会で、セックスに覚醒した男女はやはり一定数いると思います。  そういう意味で、既婚、未婚を問わず真摯にまじめにセックスを楽しみたい男女は、僕もそうですが、いると思っています。僕にとってそういう女性は尊敬に値するすてきですばらしい懸命にこのような世の中を生きている素晴らしい人間であると思います。覚醒していない普通の一般の人からどのように評価されようとも、僕は、そのような女性に感謝するとともに、彼女らを尊敬しています。  ということで、ここでは、そのようないとおしい女性との出会いについて、すべて本当のお話をご紹介しようと思います。ちなみに、お金が目的のお付き合い(業者、出会い系を利用したセミプロやデリヘル的な女性)はしたことがありませんし、注意深く判断して避けています。業者等の見分け方もおいおい書いていきたいと思います。

プロフィール

 首都圏を活動エリヤとする男性、あきらです。50代後半のオヤジです。まあ、ちょい悪おやじってとこでしょうか。
 身長は180cm弱、一応ジムに通って筋トレして、メタボ予防してます。年齢なりの、色々な経験ありますし、様々な面で余裕があると思ってます。若い人には負けない体力と知力はあると思います(ジムで体鍛えてますが、筋肉マンではないです)。たばこは吸いません。
 雰囲気は、清潔感がありやさしいタイプです。遊び人タイプではありません。一見まじめに見えますが、実は、このブログで書いてあるような人間です。これまで出会った女性を尊敬しています。すべての女性と出会い系でもがく男性にこのブログを捧げます(^^
 自由時間は、平日の夜、平日の昼間、土曜日など比較的自由に作れます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: