FC2ブログ
にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ

記事一覧

第18話 セックスしたい

 お互い心と体が合いそうということで、会った次の日からメールでセックスでしたいこととか色々話ました。 僕としては、女性は単にあってエッチするだけでは不満足で、食事とか飲みとかの後にえっちするのが良いに違いないと思っていましたので、そのような先入観で会ったときの段取りなんかを考えていました。 メールでやりとりするうちに、会って食事したりしている時間もったいなく、その時間が会ったらセックスしていたいと...

続きを読む

第19話 いつでもフェラ

 数回会っていくうちに、いろいろな体位を試したり、クンニの楽しさを発見したりして、ますます彼女とのセックスにはまっていく自分を発見しました。 当然、彼女もフェラをしてくれたわけですが、最初のうちは普通にお互い愛撫しあっているうちにクンニやフェラをしあうような感じだったのですが、あるときフェラをしながら、フェラが大好きで、実はいつでもフェラしていたいという趣旨のことを彼女が告白しました。 つまり簡単...

続きを読む

第20話 口内発射

 さらに何回か回を重ねていくわけですが、フェラはとんでもなく好きということが分かったのですが、口内発射については、まだ聞いたりしたことがなく未知数でした。 それと、口内発射については、女性によって好き嫌いがはっきりわかれるので、確認するに少し躊躇する場合があります。 ところで、この時点では、最初は挿入するときは必ずコンドームをつけていましたが、僕が発射のコントロールができるということと、病気の心配...

続きを読む

第22話 野外コスプレ

 また野外を試そうということで、選んだのが宅地造成中の工事現場です。 柵がありますが、簡単に中にはいれて夜は人が来るわけもなくかなり安全です。 ただ、工事器具などむき出しだったりするのでそういう意味では危険ですので、皆様はマネしないようにお願いします。 それと、まだ家が建っていないので、広大な景色も楽しめそうです。 なお、現在は、広大な住宅地となり、当時の面影はありません。 今回は前回よりも用意周...

続きを読む

第23話 信頼

 ある日、ドライブをしているときに、会えてよかったねみたいな話になりました。もうだいぶセックスを重ねて気心もしれてきて、しんみり話すみたいなモードになりました。 そのときに、彼女がポツリと、自分はセックスが大好きだけれどこのような出会いでも、結局のところ相手を全面的に信頼しないと、自分も本当の快楽を得られず楽しむことができいないと思う、なので、僕を信じてセックスを楽しもうと決めた、っといいました。...

続きを読む

なぜこんなブログを作ったか

 結構いい歳になりました。インターネットがない時代から伝言ダイヤルなどで今はインターネットで、セックスが目的で女性との出会いをしてきました。このように書くと不貞なやつだって思われるかもしれませんが、セックスを楽しみたいということと、人としての価値や尊厳はまったく別物であると信じています。その意味で、現在の世の中はセックスを自由に楽しみたい男女にとっては住みにくい社会だと思います。そのような社会で、セックスに覚醒した男女はやはり一定数いると思います。  そういう意味で、既婚、未婚を問わず真摯にまじめにセックスを楽しみたい男女は、僕もそうですが、いると思っています。僕にとってそういう女性は尊敬に値するすてきですばらしい懸命にこのような世の中を生きている素晴らしい人間であると思います。覚醒していない普通の一般の人からどのように評価されようとも、僕は、そのような女性に感謝するとともに、彼女らを尊敬しています。  ということで、ここでは、そのようないとおしい女性との出会いについて、すべて本当のお話をご紹介しようと思います。ちなみに、お金が目的のお付き合い(業者、出会い系を利用したセミプロやデリヘル的な女性)はしたことがありませんし、注意深く判断して避けています。業者等の見分け方もおいおい書いていきたいと思います。

プロフィール

 首都圏を活動エリヤとする男性、あきらです。50代後半のオヤジです。まあ、ちょい悪おやじってとこでしょうか。
 身長は180cm弱、一応ジムに通って筋トレして、メタボ予防してます。年齢なりの、色々な経験ありますし、様々な面で余裕があると思ってます。若い人には負けない体力と知力はあると思います(ジムで体鍛えてますが、筋肉マンではないです)。たばこは吸いません。
 雰囲気は、清潔感がありやさしいタイプです。遊び人タイプではありません。一見まじめに見えますが、実は、このブログで書いてあるような人間です。これまで出会った女性を尊敬しています。すべての女性と出会い系でもがく男性にこのブログを捧げます(^^
 自由時間は、平日の夜、平日の昼間、土曜日など比較的自由に作れます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: